ハッピーメールとワクワクメールを比較!女性と出会いやすいのはどっちのサイト?

「出会い系サイトとしてはハッピーメールとワクワクメールが有名だけどどっちが便利なんだろう?」

「出会い系サイトとして、ハッピーメールとワクワクメールの違いがいまいちわからない。」

「ハッピーメールとワクワクメールのどちらが優れているのかより具体的に知りたい」

上記のようにお考えの男性の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ハッピーメールとワクワクメールは両方優秀な出会い系サイトなので、つい迷ってしまう方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回の記事では、ハッピーメールとワクワクメールの違いについて徹底いたします。

ハッピーメールとワクワクメールの比較表、年齢層の違い、出会い系サイトとしての強みの違いなど細かいところまで迫った内容です。

サイトを使う際に必要なポイントの仕様についても触れているので、よりハッピーメールとワクワクメールを使う際のイメージがしやすくなるはずです。

なので、ハッピーメールかワクワクメールのどちらかを使って見たいという方は、今回の記事をご参考にしていただければと思います。

ハッピーメールとワクワクメールの比較一覧

ハッピーメールとワクワクメールは似たような使用感で使える人気の出会い系サイトです。

ただ、2つを比べると細かい違いが存在します。

具体的にハッピーメールとワクワクメールの特徴を比較すると、下記のような表のようになります。

比較項目 ハッピーメール ワクワクメール
累計登録数と女性会員数 約2500万人/約750万人 約850万人/約225万人
女性の年齢層 10代~40代 20代~30代
登録特典ポイント(クレジットカードで5,000円課金の場合) 120P 120S
料金(クレジットカードで5,000円課金した場合とポイントあたりの最安値の場合) 5,000円:650P/500円:50P 5,000円:500P+200S/500円:50P
消費ポイント メール送信:5P メール受信:無料 プロフィール閲覧:無料 掲示板の閲覧:1P 掲示板の書き込み:5P メール送信:5P メール受信:無料 プロフィール閲覧:無料 掲示板の閲覧:1P 掲示板の書き込み:5P
業者・サクラの特徴 業者が少し多め
パパ活禁止ということもあり、パパ活希望の女子が少ない
セルフィー認証があるので業者が少ない
パパ活希望の女子が多い
評価(AppStore) 3.6点 4.1点
運営の対応 メール、電話共に24時間対応 メールは24時間対応
電話は10時~深夜1時まで対応

上記の比較表を見ると、ハッピーメールとワクワクメールの違いがより分かりやすくなっているのが特徴的です。

ここからは、上記の比較表を元にさらに細かくそれぞれのポイントをご紹介いたします。

【累計登録数】ハッピーメールは女性会員が多い

累計登録数を見るとハッピーメールの方が女性会員が多いということが分かるでしょう。

累計登録数が実に3倍近く差があるので、その分、女性会員もハッピーメールの方が多くなっています。

数字にすると、ハッピーメールは約750万人、ワクワクメールは約250万人なので、約500万人の差があるのです。

ただ、ハッピーメールとワクワクメールもどちらも女性の会員の集客に力を入れているので極端に出会いにくいということはありません。

業者やサクラの撲滅にも力を入れていることもあり、会員の質が高められています。

また、ハッピーメールの公式サイトによると、実際に異性と出会えた確率が74.5%と非常に高い実績が現れています。

ワクワクメールの公式サイトでも、出会い実績が1000万組を突破しており、両サイトとも非常に信頼感が高い出会い系サイトであることが特徴的です。

女性会員数はハッピーメールの方が多いですが、どちらも確実に会えるような取り組みがなされている出会い系サイトです。

お好みに合わせて、どちらかの出会い系サイトで積極的に素敵な出会いを見つけていきましょう。

【女性の年齢層】ハピメよりワクワクの方が年齢層は低い

ハッピーメールとワクワクメールの女性の年齢層を比較すると、ワクワクメールの方が年齢層が低いのが特徴的です。

ハッピーメールは10〜40代と幅広い層メインなのに対して、ワクワクメールは20〜30代が多くなっています。

ワクワクメールは20代がメインの年齢層になっているので、大学生、専門学生などのギャルを積極的に狙っていけます。

遊び目的の女性が多いこともあり、その日のうちにサクッと遊べてしまうことも珍しくありません。

特に若い年齢層は男遊びを覚え、好奇心が高い時期ということもあり、ワンナイトなどにも抵抗がありません。

なので、出会い系初心者の方でも比較的楽に遊ぶことができるでしょう。

出来るだけ若い年齢層に対してアタックしたいのであれば、ワクワクメールを使うと効率が良いです。

最近ではオンラインデートなども使えるので、出会う前にさらに仲良くなることが可能になります。

うまく活用するとさらに、女性と効率よく遊べるでしょう。

一方で、年上の場合は年齢層の高いハッピーメールの方がおすすめです。

ご自身の女性の好みに合わせて、使っていくといいでしょう。

【登録特典ポイント】ハピメもワクワクも登録でもらえるポイントは同じ

ハッピーメールもワクワクメールも、 登録した際にもらえる登録特典ポイントは120Sと同じになっています。

なので、登録特典ポイントでどちらが損をするということは全くありません。

なお、ワクワクメールにおいて登録特典ポイントが「P」ではなく「S」の表記になっているのは仕様が異なっているからです。

具体的には下記のような仕様になっています。

  • 1S=1Pとして扱われ、SとPを両方持っている時にはSが優先的に消費される
  • Sは手に入れてから180日で失効してしまう
  • SはPとほぼ同じ使用感で使えるが、ワクワク動画のみ利用できない点に注意

こういった「P」と「S」の違いの仕様はワクワクメールのみに存在します。

ハッピーメールは登録特典ポイントも「P」表記なので分かりやすいのが特徴です。

なので、もしワクワクメールをメインに使うのであれば「P」と「S」の仕様の違いはきちんと覚えておくと良いでしょう。

特に180日経ってしまうとポイント自体が失効してしまったり、ワクワク動画のみ利用できない点は必ず把握しておくべきです。

【料金】ハピメよりワクワクの方がサービスポイントは多いけど期限付き

ハッピーメールとワクワクメールのどちらを使うにしても、課金することがほとんどでしょう。

なお、課金する際に、ハッピーメールとワクワクメールでは、微妙に仕様が下記のように異なります。

ハッピーメール 課金額が増えるごとにお得に課金できるようになるシステム
ワクワクメール 課金額が増えるごとに特典ポイントが付与されるシステム

上記の仕様を踏まえて、ハッピーメールとワクワクメールでクレジットカードを用いて5,000円課金した際の比較は下記のようになります。

ハッピーメール 650P
ワクワクメール 500P+250S

ポイントの差で見てみると、ワクワクメールの方が50ポイントほどお得なことが分かります。

なので、特に課金したい場合はワクワクメールの方が有利と言えるでしょう。

さらにハッピーメールとワクワクメールには、無料でもらえるサービスポイントも数多く存在しているのが特徴的です。

無料でもらえるサービスポイントを使うことでよりお得にサービスを使うことができるので便利になるでしょう。

具体的にはハッピーメールとワクワクメールには、下記のような無料でもらえるサービスポイントがあります。

ハッピーメール ・プロフィール充実(20P)
・ログイン(1日1P)
・メルマガ(不定)
ワクワクメール ・ログインボーナス(1日1S)
・WAKU+登録(100S)
・セルフィー認証(50S)
・メール(20S)

上記のように比較すると、無料でもらえるサービスポイントはワクワクメールの方が多いです。

ただ、ワクワクメールの無料サービスポイントは180日以内に使わないと失効してしまうので注意が必要です。

もし、失効してしまうと返ってこないので覚えておきましょう。

なので、より無料ポイントを使ってお得に出会いを探していきたいのであれば、ワクワクメールを使うことをおすすめします。

【消費ポイント】ハピメもワクワクも同じ

ハッピーメールや、ワクワクメールもサービスを使う際に消費するポイントは同じ仕様となります。

なので、そこまで変わらない使用感で使えるのが便利です。

また、より出会いの幅を広げたいのであれば、掛け持ちで使うこともおすすめとなります。

そこでもし、消費ポイントを抑えてハッピーメールやワクワクメールを使う場合には下記のような節約術がおすすめとなります。

・なるべく掲示板への投稿を1日1回にする

ハッピーメールもワクワクメール1日1回であれば掲示板への投稿は無料です。

なので、できる限り掲示板への投稿は1日1回にして使うポイントを抑えましょう。

・アダルトコンテンツは利用しない

ハッピーメールでもワクワクメールでも、アダルトコンテンツを使用するとポイントが消費されてしまいます。

男性の方であればついつい見たくなる気持ちもわかりますが、ポイント節約のためなるべく控えましょう。

・なるべく早い段階でLINE交換をする

ハッピーメールとワクワクメールではメッセージの送信でポイントを消費します。

なので、生きる限り相手とは早い段階で LINE 交換をしましょう。

そうすることでメッセージにかかるポイントを節約できます。

上記のポイント節約術はどれも取り組みやすく効果的な作戦です。

よりお得に出会い系サイトを使いたい方はマスターしておきましょう。

【業者・サクラの特徴】ハピメとワクワクでは気をつける相手が異なる

出会い系サイトでは、下記のような要注意人物が存在します。

  • 業者:他のサイトや詐欺サイトに移動させて悪質な方法でお金をだまし取ろうとしたり、個人情報を手に入れようとしてくる存在
  • サクラ:運営側から雇われ、運営からの指示で男性ユーザーを誘惑して、ポイント交換を迫ってきたり、よりメッセージを使わせて男性ユーザーに課金させてこようとする存在

どちらも悪質極まりない存在であり、出会い系サイトでは特に関わらないようにすることが推奨されています。

ただし、仕様上どうしても業者が入ってきてしまう傾向があります。

そこで、ハッピーメールとワクワクメールでは、それぞれ気を付けるべき相手が異なるのが特徴的です。

ハッピーメールとワクワクメールの業者やサクラの状況は下記のようになっています。

ハッピーメール
一般女性を装った業者がいるので注意。

会員数が多く有名な出会い系サイトであることから、サクラはいない。

また、パパ活が禁止されているためパパ活希望の女子は少ない、

ワクワクメール
セルフィー機能があることから業者は少ない傾向にあるが、未だに一定数存在する。

こちらも有名な出会い系サイトであることからサクラはいない。

しかしパパ活希望の女子が多いので十分に注意する。

特にハッピーメールではセルフィー機能がないので、業者がやや多く存在します。

なので下記のような特徴を持った女性とは交流しないようにしましょう。

  • アダルト掲示板にいる割り切り希望の女性
  • プロフィールが極端にエロい女性
  • すぐにLINEなどの交換を求めてくる女性

上記はいずれも業者である可能性が高い女性です。

見かけても関わらないようにしましょう。

【評価】ハピメもワクワクも評価はあまり変わらず

App storeにおけるハッピーメールとワクワクメールの評価はそこまで変わりがないのが特徴となっています。

両方とも優秀で使いやすいアプリであることからも、ユーザーからの評判は高くなっているのです。

そこでより分かりやすいようにApp storeの評価を見てみましょう。

まずはハッピーメールからです。

まだ出会い系の中ではかなり良い方
さくらゼロ宣言してるだけあって、女性からグイグイくるアカウントは軒並み停止されてる。

もちろんお金はかかるけど、その中でもかなり安い方だし、一人実際に会えてるから文句はないかなぁ(その人とは気が合わなくて一度きりで終わったけど

いろんなサイトやアプリ試してみたけど、結局はここに戻ってきてしまう。

私の中では一番信頼できるアプリです。

引用:App Store

やりとりは確実。

不誠実で適切でない輩は早急な対応で淘汰され、素晴らしいと感じました。

未成年に対しての考慮もしっかしとされているし、NGワードも素晴らしい反応です。

文句無しの☆5。

個人的に美味しい想いをさせていただきました。

感謝を込めてありがとう。

評価に対しては個人的な意見は反映してません。

確かなサイトです。

もし悪い噂がたつならユーザによるものだと思います。

モラルこそ人たるや正義ではないでしょうか?

面と見えない相手にこそ最高の配慮を。

どうかあなたにも素晴らしい出会いがある事をお祈りします。

引用:App Store

ハッピーメールでは上記のような評価がありました。

実際に女性とやり取りができたり、会えていることから高い口コミ評価を獲得しているのが分かるでしょう。

コスパの良さや使いやすさを褒めている様子も見受けられます。

20年という長い歴史があるマッチングアプリということもあり、今なお評価され続けることが頷ける評価です。

次にワクワクメールの評価を見てみましょう。

本当に実在の人がやってますね!

本当に実在の人が登録されてますが、中には業者が混じっていて LINEでやり取りをしようとしても すぐにガラケーなのでメアドを教えて下さいとのことで教えると 態度が急に変わり最終的にはサイトへの勧誘となりますので、その際のURLは絶対に開かないでください!

ワクワクは、実在の人物ですので なかなか相手が見つからないと思いますが根気よくやれば 楽しいやり取りや実際に会う事もできます!

サクラはほとんどいませんし、ポイントの料金も良心的だと思います!

みなさん諦めずに根気よく頑張って下さい。

引用:App Store

半年やってみて、何人かとサイト内でメールのやり取りしましたが、本物は居ますね。

ただ、もちろん円目的やパパ活の女性も居ます。

ただ、他の出会い系サイトに比べると対処は早いですね。

しかし対処が厳しいせいか過疎ってきてる
印象があります。

あと良い点は毎日ログインボーナスで1ポイント貰えます。

5ポイントで、一通メールが送れるのでありがたいです。

引用:App Store

ワクワクメールにおいても実際に会えるという評価が出ています。

コスパの高さもハッピーメールに引けを取りません。

また、援助交際やパパ活目的の方への対処も早いことが評価されています。

サイトを使いやすい環境が整っていることが分かるでしょう。

ハッピーメールとワクワクメールの評判を見る限り、お互いに出会い系サイトとしてレベルが高いことが分かります。

App storeでの評価がそこまで変わらないことが頷けるでしょう。

【運営の対応】ハピメなら24時間電話対応して安心

ハッピーメールとワクワクメールでは、運営の対応が下記のように微妙に異なります。

ハッピーメール:電話、メール共に24時間対応
ワクワクメール:メールは24時間対応、電話は10時~深夜1時まで対応

ハッピーメールとワクワクメールの対応には上記のような違いがあります。

特にハッピーメールだと24時間電話対応しているので、安心して使用することが出来るでしょう。

また、ハッピーメールとワクワクメールのどちらかを使うにしろ、運営に連絡して相談する時は下記のようなタイミングで連絡するといいでしょう。

  • アプリで使っていて分からないところがある時
  • 課金の仕様がいまいちわからないとき
  • 特定のユーザーに嫌がらせをされた時
  • 不快に思うユーザーがいた時
  • 業者などの悪徳業者を見つけた時
  • トラブルに巻き込まれてしまった時

上記のように使っていて困った時は、運営が対応してくれるようになっています。

ハッピーメールもワクワクメールも運営の対応は非常に素早いです。

なので、困ったときは運営を頼ることも大切になります。

状況に応じて、電話かメールで相談をしてみましょう。

ハッピーメールとワクワクメールは目的に応じて使い分けよう

今回の記事では、ハッピーメールとワクワクメールの徹底比較を行いました。

ハッピーメールやワクワクメールをよりお得に使える方法、明確な違いなどを出来るだけ分かりやすく解説しています。

両方の細かい特徴や仕様にまで踏み込んでいる内容なので、実際に使う際のイメージがよりしやすくなるでしょう。

そこで、最後に本記事の内容を簡単に下記にまとめます。

  • ハッピーメールもワクワクメールもそこまで変わらない使用感で使える
  • ハッピーメールの方が登録者が多いこともあり、女性ユーザーが多い
  • 若い女性はワクワクメールの方が多く存在している
  • ワクワクメールの方が無料のサービスポイントを多く獲得できる場合がある
  • ワクワクメールはサービスポイントの仕様がハッピーメールと違う
  • どちらの出会い系サイトを使うにしてもポイントの節約は大切
  • ハッピーメールは24時間で電話対応してくれるので安心

ハッピーメールもワクワクメールも国内で非常に人気の高い出会い系サイトとなります。

それぞれが異なった強みを持っているため、効率的に女性と出会えるようになっているのが特徴的です。

また、より女性と出会いたいのであれば、ハッピーメールとワクワクメールを併用するのも良いでしょう。

そうすることでより出会いの幅が広がります。

どちらも確実に出会える出会い系サイトなので有効的に使っていき、どんどん好みの女性を見つけていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

即日Hできる子が見つかる!出会える!
今なら無料登録で20人の女の子とやり取りできる!