ハッピーメールの登録方法を徹底解説!必要な情報や設定は?

「初めてハッピーメールを使うけど、登録の仕方がいまいち分からない」

「ハッピーメールにはいくつか登録する方法があるらしいけど、それぞれで何かやり方が違うの?」

「ハッピーメールに登録する時に電話番号とかメールアドレスを使うのが不安」

上記のようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実際に初めてハッピーメールに登録する際は、方法なども分からず不安に感じてしまうこともあるでしょう。

そこで、今回の記事ではハッピーメールに登録する方法や、必要な情報や設定について詳しくご紹介いたします。

ハッピーメールの登録方法でよくある質問についても触れていきますので、より登録の際の疑問が解消できるはずです。

ハッピーメールは多くの出会いを探せる、国内でも非常に人気の高い出会い系サイトです。

ハッピーメールを使いたいとお考えの方は、是非、今回の記事をご参考にしてください。

ハッピーメールの登録方法は全部で3種類

ハッピーメールには下記のような3つの登録方法が存在します。

  • スマホWeb版ハッピーメールの登録方法
  • パソコンWeb版ハッピーメールの登録方法
  • アプリ版ハッピーメールの登録方法

ここからはそれぞれのハッピーメールの登録方法について具体的にご紹介いたします。

スマホWeb版ハッピーメールの登録方法

スマホ版ハッピーメールにおける登録を行う場合、まずはハッピーメールの公式サイトを開きましょう。

画面が開かれた後は性別選択を行います。

性別は1度登録してしまうと、変更することはできないので、くれぐれも注意しましょう。

その次は必須情報の入力へと進みます。

地域、年齢、ニックネーム、利用目的などを良く確認しながら入力していくことが大切です。

細かなプロフィール登録は本登録後になるのであらかじめ覚えておきましょう。

次は電話番号と暗証番号の入力へと進みます。

暗証番号はゾロ目、連番、誕生日などすぐに推測されるものは使わないようにしましょう。

そうしないとセキュリティ性が下がってしまうので危険です。

その後はサービスに関する規約を読んで「確認画面へ」をタップします。

サービスを使う際に守らないといけないことが書いてあるので熟読しましょう。

さらに、その後は電話番号に対する本人認証を行います。

本人確認方法としては下記の2つになるのが特徴的です。

  • SMS認証
  • 自動音声認証(電話応答)

どちらもハッピーメールの指示に従うだけなので非常に手軽です。

本人確認が済んだ後は登録完了となります。

さらに年齢確認をすると登録特典ポイントとして50P入るようになっているのが特徴的です。

50Pはメッセージ5通分のポイントとなるので大事に使いましょう。

パソコンWeb版ハッピーメールの登録方法

パソコン版ハッピーメールにおける登録を行う際には、まずはパソコンでハッピーメールの公式サイトを開く必要があります。

こちらで男性・女性のどちらかで性別登録をしていく流れです。

性別登録を済ませた後は簡単な自己プロフィール、電話番号、暗証番号を設定していきます。

電話番号はきちんと本人のものを打ち込み、暗証番号は単純なものを使わないように心掛けてください。

入力できた後は「確認画面へ」をタップしましょう。

画面が切り替わったら、その後はスマホWeb版と同じくSMS認証と自動音声認証(電話応答)で電話番号による本人確認が始まります。

こちらもハッピーメールからの指示に従うだけなので非常に簡単です。

その後、正常に本人確認が終わった後は「登録する」ボタンをクリックしましょう。

そうするこで、パソコンWeb版での登録が完了します。

「さっそく使ってみる」をクリックすることで、すぐにハッピーメールを使い始めることが出来るのが嬉しいポイントです。

パソコンWeb版で登録する際の最大のメリットは、年齢確認をすることで120Pが登録特典ポイントとしてもらえることです。

メッセージ数にすると、24通となるので非常にお得な形となります。

メッセージを24通を送れると、LINE交換が5~6人出来る場合もあるので効率的な出会いに繋がります。

なので、ハッピーメールにてよりお得に出会いを探していきたい方はパソコンWeb版で登録しましょう。

アプリ版ハッピーメールの登録方法

スマホアプリ版のハッピーメールに登録する際には、まずはストアからハッピーメールのアプリをインストールしましょう。

アプリ自体もそこまで重くなく、インストール自体もすぐに終わります。

アプリのインストールが終わったら、アプリのトップ画面から「新規会員登録」をタップし、基本情報の入力になります。

下記の基本情報を入力しましょう。

  • ニックネーム
  • 性別
  • 地域
  • 年代
  • 暗証番号

ここで注意なのが他の登録方法とは違って、ここで暗証番号をあらかじめ決めることです。

他の登録方法と少し順序が異なっているので注意しましょう。

次の画面では、「プッシュ通知」「プロフィール写真登録」「自己紹介文登録」を促すポップアップが次々と表示されます。

「今は登録しない」という選択肢もあるのでお好みに合わせて選んでいきましょう。

そして「利用を開始する」をタップして登録が完了となります。

また、スマホアプリ版は他の登録方法と違って電話番号での本人確認がありません。

なので、非常にスムーズに登録することが可能となります。

より手軽にハッピーメールの登録を済ませたい方はスマホアプリ版が一番良いでしょう。

ハッピーメールに登録した後の年齢確認方法

ハッピーメールに登録した後は、下記のどちらかの方法で年齢確認をする必要があります。

  • クレジットカードによる年齢確認
  • 身分証による年齢確認

ここからは、それぞれのハッピーメールにおける年齢確認方法を詳しくご紹介いたします。

クレジットカードによる年齢確認

クレジットカードで年齢確認を行う場合はポイント購入をするだけで年齢確認が完了するので非常にお手軽です。

ハッピーメールが受け付けているクレジットカード会社は以下の5つとなります。

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • AMEX
  • ダイナーズ

ご自身の使っているクレジットカードと照らし合わせてしっかりと確認するようにしましょう。

なお、クレジットカードで年齢確認をする方法は、Web版のみの対応となっているのであらかじめ覚えておくことがおすすめです。

クレジットカードを準備した後は、まずは、マイページ画面の「年齢確認」をタップします。

「クレジットカードによる確認」をタップすると、「同意して購入」ボタンが出るので続いてタップしましょう。

最低でも100円分の課金が必要なので注意してください。

最後は自身のクレジットカードの情報を入力してから「決済開始」ボタンを押して年齢確認完了です。

このように、非常にスムーズに登録できるのがクレジットカードでの年齢確認のメリットとなります。

ただ、クレジットカードでの年齢確認は最低でも10P=100円分の課金が必要になるので注意が必要です。

まずは無料で使ってハッピーメールの使用感を確かめたいという方は身分証での年齢確認を使った方が良いでしょう。

その一方で、最初から課金することを前提にしているのであれば、身分証による年齢確認よりもさらに早く年齢確認ができるのでおすすめとなります。

ご自身の目的などを確認して、クレジットカードか身分証のどちらで年齢確認をするかはよく確認しましょう。

身分証による年齢確認

ハッピーメールではクレジットカードだけではなく身分証でも年齢確認をすることが可能となります。

もし、身分証で年齢確認をする場合は「年齢または生年月日、証明書名、 発行元が明示された各種証明書」が必要です。

具体的には、下記のような身分証が必要となります。

  • 運転免許証
  • 国民健康保険被保険者証
  • 健康保険被保険者証

そして、身分証を手元に準備した後は、マイページ画面の「年齢確認」をタップしましょう。

18に「〇」のマークがついているので非常に分かりやすいです。

次の画面では「画像を送信」か「FAXで送信」をタップします。

ただ基本的に FAX で送信することは手間なので、「画像を送信」で問題ないかと思われます。

カメラが壊れているなどの理由が無ければ、「画像を送信」で手続きを行いましょう。

空欄になっている部分をタップして年齢確認書類を撮影、もしくはライブラリにある年齢確認書類の画像をアップロードしましょう。

3枚までアップロードできますが、1枚でも年齢確認することは可能です。

生年月日が記載されている年齢確認書類をアップロードしたら、「送信する」をタップします。

その後でハッピーメール運営が年齢確認を行い、確認され次第承認が下りる形です。

ハッピーメールにメールアドレスを登録する方法

ハッピーメールではメールアドレスを登録すると20ポイントを得ることができます。

なので、なるべくメールアドレスは登録した方が良いと言えるでしょう。

そこで、まずハッピーメールでメールアドレスを登録する場合は、マイページを下にスクロールして、「各種設定」をタップしましょう。

次の画面に「メールアドレスの登録/変更」が出るので引き続きタップします。

次の画面に切り替わるので、「メールを送信」をタップしましょう。

そして届いたメール本文のリンクURLをタップすることでメールアドレスの登録が完了します。

たったこれだけの手順で20Pがもらえるので非常にお得です。

ただし、稀にハッピーメールからの登録メールが届かないことがあります。

その場合は、迷惑メール扱いになっている場合がほとんどなので、メールアドレスの設定で、happymail.co.jpのドメイン許可を行うと解決できるはずです。

ハッピーメールの登録方法でよくある質問

ここからは、登録方法でよくある質問についてQ&A形式で回答していきます。

電話番号を登録したら電話がかかってこないか

ハッピーメールではWeb版において電話番号における本人認証を行います。

その際にご自身の電話番号を使うことになるので、電話がかかってこないか不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

ただ、ハッピーメールに電話番号を登録してもどこからか電話がかかってくることはありません。

ハッピーメールは個人情報を遵守しているため、安心して電話番号を登録することができます。

メールアドレスを登録したら迷惑メールが来ないか

ハッピーメールにメールアドレスを登録しても迷惑メールは届きません。

基本的にはハッピーメールからは、ハッピーメールに関する通知しか来ないので安心できます。

もし、その通知メールがうっとおしいと感じた場合は設定でオフにできるので安心です。

未成年(高校生)は登録できるか

ハッピーメールでは18歳の未成年から登録できるようになっています。

しかし、高校生は18歳以上だとしても、一切登録できないようになっているので注意が必要です。

さらに、無理に高校生が登録しようとしても年齢確認の壁があるので登録は厳しいでしょう。

Facebook登録は何が違うのか

全ての登録方法でFacebook登録が使えるのがハッピーメールの便利なところです。

具体的にはFacebook登録を使うと、ご自身のFacebook情報にあるメールアドレス・居住地・年齢などが自動で打ち込まれるのでかなり登録が手軽になります。

また、ハッピーメールでFacebook登録をしても、Facebookのタイムライン上などには表示されないので安心して登録することができます ただ、デメリットとしてFacebook登録をすると、登録特典ポイントが一切もらえません。

なので、よりお得にハッピーメールを使いたい方は注意しましょう。

ハッピーメールの登録はサクッとできる!

今回の記事では、ハッピーメールでの登録方法をご紹介いたしました。

ハッピーメールでの複数の登録方法における手順、メリット、注意点を詳しく記載している内容となります。

より、お得かつ効率よくハッピーメールに登録したい方にとって、役立つ内容になっていると言えるでしょう。

そこで、最後に本記事の内容を簡単に下記にまとめます。

  • ハッピーメールではスマホWeb版、パソコンWeb版、アプリ版の3つの登録方法がある
  • アプリ版以外は電話番号による本人認証があるので注意する
  • 課金を前提にしているのであればクレジットカードでの年齢確認が便利
  • 高校生は18歳であってもハッピーメールに登録できないので注意する

ハッピーメールは、シンプルで使いやすく確実に出会いを見つけていける出会い系サイトです。

登録方法はいくつか存在していますが、どれも分かりやすいので非常に良心的な形になっています。

とはいえ、初心者の方は登録の際に分からなくなってしまうこともあるかと思われます。

なので、今回の記事をご参考に登録手続きを行なっていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハッピーメールで即日Hできる子と出会える!
今なら無料登録で20人の女の子とやり取りできる!